FC2ブログ
 
■プロフィール

rough room

Author:rough room
神奈川県平塚市在住。
2児の父です。
運動不足の為に40代半ばで始めたジョギング。
2016年「11th湘南国際マラソン」のフルマラソンの部に初出走。30キロを過ぎ歩きながらの完走でサブ5ならず。
2017年「12th湘南国際マラソン」のフルマラソンの部に出走。サブ4.5を達成。オッサン、引き続き頑張ります。

「きまぐれ日記」は別名、「気が向いたら日記」とも呼びます。

■カウンター

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
外車はほんと・・・
外車はほんと・・・

壊れやすい!

ではなく、
対応が悪い!

実名を挙げれば、プジョー!


先日、
「壊れてしまったドアミラーを他の車のドアミラーを付けたい!」
とプジョーの販売店に電話相談。

そもそも、9年前のドアミラーは作っておらず、側は同じようだが、中の配線が異なり、10000円するカプラーを付けることで、現行のミラーが取り付け可能。ってのも国産と比べるとおかしい。たった9年なんだけど。。。

ま、それはさておき、
申し訳ないけど、新品を買うお金はないので、中古品で対応したい旨を伝え、
「同じものであるかを知りたい!」
で、双方の年式を伝えると、

「その年式でしたら、合いますよ。」
「現在の車の車体番号と、これからつける車の車体番号がわかれば・・・」

とのことだったので、

「車体番号わかります。現在・・・」
と言いかけると、

「その年式でしたら、大丈夫です。」

「いや、車体番号がわかった方がいいんですよね?」

「大丈夫ですよ」
といかにも面倒だから終わらせたい雰囲気だったので、諦めた。



そういえば言ってた、とある部品屋さん。

「外車は、買わないで、調べるだけだと、対応もよくない。」って。

日本車は、聞くだけでも丁寧なんだけどね。

改めて、外車が嫌いになりましたよ。特にプジョーは!

車、バイク | 08:39:38 | Trackback(0) | Comments(0)