FC2ブログ
 
■プロフィール

rough room

Author:rough room
神奈川県平塚市在住。
2児の父です。
運動不足の為に40代半ばで始めたジョギング。
2016年「11th湘南国際マラソン」のフルマラソンの部に初出走。30キロを過ぎ歩きながらの完走でサブ5ならず。
2017年「12th湘南国際マラソン」のフルマラソンの部に出走。サブ4.5を達成。オッサン、引き続き頑張ります。

「きまぐれ日記」は別名、「気が向いたら日記」とも呼びます。

■カウンター

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
気にはなってたが、
テレビ朝日が8月30日に放送した特撮番組「仮面ライダーディケイド」の最終回で、
本編終了直後に同作品の映画告知を続けて放送したことについて、同社の早河洋社長は、29日の定例会見で「表現方法として不適切だった」と発言した。
とのニュースについて。。。


子供と一緒に最終回見てたけど、、、
え、あれが?続きは映画??
あれでは不完全ですよねぇ。


そして、不適切な表現だったことを認めていながらも、
「本編と予告編の区切りをはっきりすべきだった」とする回答を送り、放送界の第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の青少年委員会は27日、これを了承したと。


いや、本編と予告編の区切りではないでしょ?
本編がきちんと終わってなく、残りは映画ってことが問題なのでは?
テレビ朝日と東映のお金儲け!って言われても仕方ない。


ちなみに、前作は終わらせ方が強引だった気がする。
視聴者が子供だから?
もっと、考えて作ってほしいと思う。

テレビ | 15:16:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する