FC2ブログ
 
■プロフィール

rough room

Author:rough room
神奈川県平塚市在住。
2児の父です。
運動不足の為に40代半ばで始めたジョギング。
2016年「11th湘南国際マラソン」のフルマラソンの部に初出走。30キロを過ぎ歩きながらの完走でサブ5ならず。
2017年「12th湘南国際マラソン」のフルマラソンの部に出走。サブ4.5を達成。オッサン、引き続き頑張ります。

「きまぐれ日記」は別名、「気が向いたら日記」とも呼びます。

■カウンター

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
熱中時代
ドラマスペシャル「熱中時代」観ました。
あの、北野先生の教え子が先生になってと、30年の時を経て・・・。

ちょうど、自分小学生低学年でしたから、「こんな先生いたらいいなぁ~」なんて思ってましたね。

ドラマの中では、校長室にある歴代校長の写真に・・・前作の校長、天城校長の写真ありましたね。
そして、天城校長役の船越英二の息子演じる白川校長役の船越英一郎は、気持ち悪いくらい仕草や声のトーンが似てる・・・というか、同じでした。さすが親子です。
天城校長のトレードマークの蝶ネクタイも、付けてましたね。

南雲先生(佐藤隆太)は、やはり北野先生(水谷豊)を慕っていたという設定なので、熱い先生でしたが、
佐藤隆太で、はまり役でしたね。

でも、やっぱり熱中時代の先生は、北野広大ですね。
「先生の名前は、キタノ コウダイ っていうんだなぁ~」と独特な話し方。
独特といえば、「相棒」の杉下右京もね。

スペシャルで使われたテーマ曲は、昔と同じ「ぼくの先生は、フィーバー」で良かったぁ~。
(ドラマが終わった後、ふと第2シリーズの、「やさしさ紙芝居」を思い出し、口ずさんでました。)


今回のスペシャルの最後、終わり方が続編なのか、連ドラなのか、含みを持たせる終わり方に、
ちょっと、期待しちゃいます。

そして、何処かで北野先生(水谷豊)が出れば、なお良し!!!

テレビ | 01:15:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する