FC2ブログ
 
■プロフィール

rough room

Author:rough room
神奈川県平塚市在住。
2児の父です。
運動不足の為に40代半ばで始めたジョギング。
2016年「11th湘南国際マラソン」のフルマラソンの部に初出走。30キロを過ぎ歩きながらの完走でサブ5ならず。
2017年「12th湘南国際マラソン」のフルマラソンの部に出走。サブ4.5を達成。オッサン、引き続き頑張ります。

「きまぐれ日記」は別名、「気が向いたら日記」とも呼びます。

■カウンター

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
最近、多すぎるよ。
千葉県で児童の列に車。小1の男の子が亡くなったそうです。

愛知でも児童の列に車が突っ込み、重傷だとか。
ここ数日、京都の事故等、多すぎです。


以下、千葉の事故に関する毎日新聞のネット配信の記事より抜粋。

「ドン」という音の後、女の人の泣きわめく声を聞いて現場に駆けつけたところ、男の子が道路に横たわっていたという。「女の人が男の子に覆いかぶさって『お母さんだよ! 目を開けて!』と泣き叫んでいた。本当にかわいそうだった。運転手の男性は車の下にあったランドセルを引っ張り出すと、土下座して母親に謝っていた。後はどうしていいかわからない様子で裸足でうろうろしていた」

これを読んで、
さっきまで話をしていた我が子が・・・と思うと、
同じ年頃の子供を持つ親としては、涙が止まらなかった。(仕事中だが。)

反対に、車のハンドルを握る同じドライバーとして、
運転することの恐怖をつくづく感じた。

この悲しみと、運転の怖さを忘れないようにする為、
ブログへ書きとめることにした。

最後に、亡くなられた方々へのご冥福をお祈りします。

ニュース | 12:49:00 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
確かに
同じ、ドライバー、同じ親として色々考える事故ですね。
2012-04-29 日 09:30:25 | URL | Pleasure [編集]
Re: 確かに
ご無沙汰してます。

昨日も大阪でありました。残念です。
で、YouTUBEとかで映像いろいろありますが、
中でも怖い!と思ったのが、交差点で止まってるクルマに追突の事故。
追突されたクルマの前を親子が歩いていて・・・

この動画が作られたものなんですが・・・
実際にありそうで怖いです。

ちょっと運転恐怖症になりそう。
2012-05-15 火 08:10:14 | URL | rough room [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する