FC2ブログ
 
■プロフィール

rough room

Author:rough room
神奈川県平塚市在住。
2児の父です。
運動不足の為に40代半ばで始めたジョギング。
2016年「11th湘南国際マラソン」のフルマラソンの部に初出走。30キロを過ぎ歩きながらの完走でサブ5ならず。
2017年「12th湘南国際マラソン」のフルマラソンの部に出走。サブ4.5を達成。オッサン、引き続き頑張ります。

「きまぐれ日記」は別名、「気が向いたら日記」とも呼びます。

■カウンター

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
箱根旧街道ハイキング と 一夜城ヨロイヅカファーム
かみさんと休みが重なったので、
結婚記念日も近いこともあり、久しぶりにデートです。

で、何処に行きたいか?
任せると、学生時代に行ったという「箱根旧街道」にハイキングに行きたいとのことでした。
昨年の「大山」と言い、歩くの好きみたいです。
一見、インドアっぽいんですけど。。。


むか~しなのであまり覚えていないとのことで、
まずは、箱根町役場の観光課へ行き、マップをもらいに。

コースは、
箱根湯本駅-早雲公園-早雲寺-正眼寺-奥湯本入口-鎖雲寺-須雲川橋-発電所前
-畑宿-七曲り坂-甘酒茶屋-旧街道石畳-興福院-元箱根
で、全長約10Kmです。

そして、駐車場。。。
周辺は、1時間400円と少々お高い。
でも、ネットで事前に検索し、早雲寺前の駐車場は、1日最大でも¥1000とのことで、
早雲寺前の時間貸駐車場へ入りました。
20121015 004a
というわけで、途中の早雲寺からスタート。

旧街道ということで、車の通る道は、道幅が狭く歩きづらい所も。
20121015 006a
須雲川橋あたりまでは、途中、1か所石畳のコースもありましたが、ほぼ、車の通る一般道路でした。
20121015 015a 20121015 014a 20121015 013a
ここ???あ、看板・・・ゴミ捨て場の所に。。。(笑)

もしかしたら、他にも見落としてない???
と頭の上に疑問符がでながら歩きました。
20121015 019a 20121015 029a

鎖雲寺を過ぎた先で、「須雲川自然探勝歩道」を発見!!
ようやく、それらしい道に到着です。
20121015 038a 20121015 039a
この先は、車からは完全に分断され、森の中を歩いて行きます。途中、石畳になったり。
それにしても、反対側から来る人がいません。
たま~にみかける程度です。
20121015 046a 20121015 048a

ここは、川の水位が上がると渡れない橋。
20121015 054a 20121015 055a
とここで休憩中だか、お2人のご婦人と遭遇。

この後、県道へ出て、そしてまた歩道・・・と。
そして、畑宿へ。
20121015 081a 20121015 082a
ここは、寄せ木細工で有名な場所らしく、道の両側には寄せ木細工の工場やお店が並んでました。
すると、畑宿バス亭近くに「箱根旧街道一里塚」の標柱が出てきました。
20121015 084a
「江戸より二十三里」かぁ。

20121015 077a
また石畳の道です。
ひたすら登りますと、再び県道へ。ここから七曲りと呼ばれる難所を階段などで登ります。
20121015 088a

七曲りは車道の途中でショートカットの歩道をいくつか歩きます。
もちろんショートカットと言っても、登りですからきついです。
ただ、この七曲りを登った先にある橿木坂バス亭の先から入る歩道が、
長~く、そして急な石畳で、ほんと厳しかった。
20121015 091a 20121015 093a

この時、「スタートは、元箱根からが良かったのでは?」と思いました。

猿滑坂、追込坂を越えると、ホッと一息。
「甘酒茶屋」です。
20121015 103a
江戸初期創業とのこと。名前の通り、甘酒が名物だそうです。
ちょうどお昼時間だったので、
甘酒といそべ餅で腹ごしらえ。
甘酒は、昔ながらの方法で作られてるとか。
砂糖もアルコールも入っていないそうですが、甘くて美味しいです。
20121015 102a

今度来る時は、売りきれだった「おばあちゃんの麹プリン」を食べてみたいです。

休憩して、さぁ、出発。
この辺りで、反対側から歩いてくる人が・・・
甘酒茶屋を目指して歩いてくるんでしょうか?
500m程先で県道にあたり、そこから箱根旧街道の標識。
20121015 104a 20121015 105a 20121015 107a
そこから、石畳の登り坂が続きます。
ここも、先程の七曲り付近と同じく、結構辛い。
しばし、無言・・・です。
カップルになりたてのデートコースには不向きですね。

かみさんは、
「デートじゃなく、修行だね」と。
自分は、
「いや、何かの罰ゲームでしょ?」と。

登りきると、今度は下り。
権現坂を下ります。
20121015 108a 20121015 110a
元箱根からだと、この権現坂が辛いのかもしれません。

やがて、歩道の斜路も緩くなり、木々の間から、芦ノ湖が。。。
20121015 111a 20121015 112a

13時40分、「元箱根港」へ到着しました。
休憩を除くとおよそ3時間程かかりました。
20121015 113a 20121015 114a
でも、達成感はありました。


そして帰り。。。
さすがに歩いて帰ることは・・・無理です。
なので、バスで。。。

旧街道を走るバスがあるので、それに乗って、出発地の早雲寺へ。
乗ってから、到着まで30分弱。。。
「はえぇ~」


さて、車に乗ったら、次は疲れた体を癒そうと、
早川にある「石垣山一夜城歴史公園」前の
昨年11月にオープンしたスイーツショップレストラン
「一夜城ヨロイヅカファーム」
名前でわかる通り、日本を代表するパティシエ、鎧塚俊彦氏のお店です。
20121015 115a 20121015 118a 20121015 121a
お店自体、それほど大きくはありませんが、
平日だと言うのに、
しかも、僻地なのに、
お客さん、多いです。

で、ケーキセットを注文。
20121015 117a
堪能してきました。

20121015 122a 20121015 123a

その後は、気になったお店巡り。
1件目は、創作パン「麦師」
箱根湯本の国道1号線沿いにあるお店です。
20121015 125a 20121015 124a
湘南小麦を使って作ったパンです。
家へ帰ってから、食べましたが、生地がしっかりしていて、歯ごたえもあり、美味しかったです。

2件目は、小田原名物の「ういろう」
小田原の国道1号線沿いにあるお店です。
まず驚くのは、お店構え。
20121015 127a
立派なお城・・・ここが、お店です。

そして、ここで販売しているのが「ういろう」なんですが、
「ういろう」と言えば、お菓子の「ういろう」が有名ですが、
ここでは、お菓子の「ういろう」の他に、、、
薬の「ういろう」を調剤・販売してます。
20121015 126a
なので、中に入ると・・・
すぐお菓子売り場。
その左奥に、薬売り場。。。
もちろん薬剤師もいらっしゃいます。
売り場の後ろには「調剤室」
ちょっとおもしろい光景です。


1日、デートを堪能しました。
また、時間作って、2人で遊びに行くぞ!

20121015 130a

<追加>
帰ってから・・・

どうやら、我々のコースの終着地点は元箱根港でなく、
まだもうちょっと先があったようで。。。
妻:「もう終わったから仕方ないけど」
私:「じゃ、また行く?」
妻:「いや、当分いい」

<翌日、朝・・・>
昨日、「麦師」で買ったパンです。
20121015 131a
レーズン、くるみ、黒糖、そして、ちくわーる。
家族みんなで等分にしたので小さいですけど。。。
冷えても、美味しいっす。
20121015 132a
ちくわーるは、中のちくわとチーズに目が行きますが、
食べると、上の海苔が利いて美味しいです。

以上!報告まで。

おでかけ | 19:02:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する